国内旅行

【弾丸】一泊二日の福井旅(敦賀・鯖江・福井)。

投稿日:

こんにちは、カイトです。

今回は弾丸の一泊二日の福井旅行(敦賀・鯖江・福井)をサラッと紹介したいと思います。

いつも通り、名古屋から在来線に乗って約3時間弱くらいでしょうか。敦賀駅に着きました。

敦賀駅は地味に3年連続で来ているんですよね。

2020年は、舞鶴へ行った際に、2021年は福井(東尋坊、あわら温泉方面)に行った際に、乗り継ぎで使いました。

ただ、しっかり降りたのは初めてでした。

まずは日本海さかな街を目指します。駅から東へ1時間くらい歩きました。

ここでは美味しい海鮮丼を食べました。

1800円でした。

そこからひたすら北へ向かいます。歩くこと約40分。気比の松原に着きました。

暑くはないものの、じめッとしていて微妙な天気でした。

そこからひたすら海岸沿いを西へ進みます。

敦賀赤レンガ倉庫に行きました。赤レンガ倉庫ってどこにでもありますよね。ここはどうやら石油の貯蔵庫だったそうです。

滞在時間は約15分ほど。歩き疲れた僕らはそのまま南下し、敦賀駅へ。最後はスターバックスでラテを飲みながらその日の疲れを癒していました。

この時は次の日がもっと過酷になるとは露知らず。

歩数がおおよそ25000歩。これでもめちゃくちゃ疲れましたが、ヨーロッパ旅行での平均歩数が約29000歩。

改めて思い返せば、歩きすぎだったんだなと再認識。

夜はおでんとビール。疲れた体におでんの出汁と大瓶が沁みわたりました。

二日目は鯖江駅前からスタート。

まずは駅から、北西に向かいます。目指すは西山公園。

西山公園はレッサーパンダが有名な動物園で、想像以上にたくさんのレッサーパンダがいてかわいかったです。

そこからが過酷でした。

ひたすら北に向かって3時間くらい歩きました。

途中にカフェはおろか、コンビニすらないような田舎道。休憩することも出来ず、ひたすら歩きまくりました。

途中の景色。

福井駅に近づいていくと、だんだんお店やマンションが。

周りがだんだん活気づいてきて感動しました。

福井駅前

福井駅には14:30ごろに着きました。

疲れすぎて、駅前のバーガーキングへ入店。一時間くらい休憩しました。

その後ぶらぶら街中を散策した後、17時ごろに夕飯を食べました。

福井名物定食です。どれも美味しかったです。

二日目の歩数は約29000歩。15000歩近くをノンストップで歩いたので疲労感が半端なかったです。

鯖江-福井の距離は約13㎞。信じられませんがこの距離をほぼノンストップで歩いていたようです、、、

とても疲れましたが、非常によい経験になりました!

2022/9/12

-国内旅行

Copyright© Kaitalk , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.