アーティスト

Shawn Mendes まとめとおすすめの曲紹介

投稿日:

こんにちは、カイトです。

今回は、Shawn Mendesのまとめとおすすめの曲を紹介していこうと思います。

Shawn Mendesについて

・1998年8月8日生まれの22歳(2020現在)

・カナダのトロント出身のシンガーソングライターで、同郷のジャスティン・ビーバーと比較されることもしばしばある。

・もともとは、YouTube上に様々なアーティスト曲をカバーして上げていた。

・2015年にファーストアルバム『Handwritten』をリリース。

・2015年にCamila Cabelloとのコラボ曲、『I know What You Did Last Summer』をリリース、そして2018年にはアルバム『Shawn Mendes』をリリースする。

14歳で、YouTubeにカバー曲を上げていた少年が、世界的スターに。

とても夢のある話ですよね…!

当時の動画がこちらになります↓

Shawn Mendesの面影がありますが、まだあどけなさも残っていますね。

https://www.instagram.com/p/B1JhbtRgEO0/?utm_source=ig_web_copy_link

そんなShawn Mendesですが、プライベートではCamila Cabelloと交際しています。

『Señorita』でコラボしてから、交際にしていると言われています。

個人的には、『I know What You Did Last Summer』でのコラボを見たときからすでにお似合いの二人だなと思っていました。

Shawn Mendesのおすすめの曲10選

まずは、Camila Cabelloとのコラボ曲2つです。

Señorita

一個目は、『Señorita』です。

ちょっとレトロな中南米をイメージさせるような(あくまで個人的なイメージです笑)曲で、とてもいいですよね。

I Know What You Did Last Summer 

この曲はShawn Mendesの曲の中でも特に好きで、2年くらい前は毎日のように聞いていました。

サビのShawn MendesとCamila Cabelloが交互にセリフ(歌詞)を言うところが好きです。

Treat You Better


これは、僕が一番好きな曲です!

I know I can treat you better

Better than he can

という歌詞がいいですよね。

「彼なんかより僕のほうが君を大切にできるよ」と言ったところでしょうか…
かっこいい歌詞ですよね。

There’s Nothing Holdin’ Me Back

続いては、『There’s Nothing Holdin’ Me Back』です。

Shawn Mendesと言えばとこれっていう感じですよね。

短く、歌詞もわかりやすくて好きです!

Lost In Japan

次はこの曲です。

日本人なら外せない曲です!
この曲がアップロードされた時はさすがに興奮しました!

日本が舞台となっているこの曲、アップロードされた時は

日本に恋人がいたのでは!?

など様々な憶測が出ましたね…

実際本人は、

「日本のような国で迷子になった夢を見たんだ」

というようなコメントを残しています。

そんなこの曲ですが、2004年に公開された日本が舞台のハリウッド映画『ロスト・イン・トランスレーション』へのオマージュがたくさん含まれているそうです

詳しくは↓をチェック。

https://front-row.jp/_ct/17217509

If I Can’t Have You

次に紹介するのはこの曲です。

ちょうど1年前にリリースされましたが、Shawn Mendesのさわやかさが全開の曲で、聞くだけで気持ちが高まります。

この日は公開せれたその日に聞きましたが、初めて聞いたときは感動しました。

残りは曲だけ紹介しようと思います。

Mercy

In My Blood

Nervous

Youth

まとめ

今回はShawn Mendesについてまとめました。

かれこれ3年くらい前から好きなアーティストなので紹介する曲が多くなりすぎました…  悪しからず

しかし本当にいい曲が多いので是非一度、曲を聞いてみてください!

2020/7/7

スポンサーリンク

<script async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<!– 広告2 –>
<ins class=”adsbygoogle”
style=”display:block”
data-ad-client=”ca-pub-4909130918643558″
data-ad-slot=”7774729887″
data-ad-format=”auto”
data-full-width-responsive=”true”></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

スポンサーリンク

<script async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<!– 広告2 –>
<ins class=”adsbygoogle”
style=”display:block”
data-ad-client=”ca-pub-4909130918643558″
data-ad-slot=”7774729887″
data-ad-format=”auto”
data-full-width-responsive=”true”></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

-アーティスト
-,

Copyright© Kaitalk , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.